号外「フィッシング・フリーク」
北日本の釣り専門フリーマガジン「月刊フィッシング・フリーク」の補完ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「喜怒哀楽」釣り人の休日

 出発間際のアクシデントが響き、予定より遅れて到着した利府球場はすでに長蛇の列。もっとも会場は11時10分、試合開始は13時だから10時10分の現地入りは余裕のはず。それでも息子お目当ての、150名枠のサイン会を賭けた抽選が10時から行われるとあって、気分的には滑り込んでも際どいタイミング。案の定、150本の当たりくじは私たちのところに至ることなく投了。
 それでも救われたのは、選手用のコンコース(?)でモリーヨ投手がサインしてくれたこと。なんでも子供たちがサインをせがんだところ、「イイヨ」と気さくに応じてくれたとか。かなりの時間、人だかりができていたところをみると相当サービスしてくれたようです。その甲斐あってか、今日は利府球場で開催された楽天カードの観客動員記録を更新。一軍のふがいなさを一蹴する好ゲームに終始し、見事に勝利を飾ってくれました。

 一方、満を持して、夜討ち朝駆けで挑んだはずの庄内、「マダイカブラ組」の動向も気になるところ。携帯電話の電波が悪いのか、メールの手間も惜しいほど掛かっているのか、日中はまったく音沙汰なし。
 夕方、菅原さんに電話を入れると、カサゴやホウボウは掛かったけれど本命は不発とのこと。ここ数日の、荒れ気味の海況が悪さをしたのか、30艇ほど出ていた遊漁船からは「快音の報」が聞かれなかった模様。

 釣りも人間関係同様に相手あってのこと。なかなか思うようにはいかないようです。

 余談になりますが、岩手県宮古市重茂のマコガレイがかなりアツイ様子。現地の幸漁丸さんによると、釣況は緩やかに下降気味らしいのでいつまで続くかわからないとのことですが、お休みを工面できる方にはお薦めです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishingfreak55.blog16.fc2.com/tb.php/101-8ff95c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。