号外「フィッシング・フリーク」
北日本の釣り専門フリーマガジン「月刊フィッシング・フリーク」の補完ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調子は上々、楽天イーグルスとカレイ釣り


 昨日は、久々の家族サービスを迫られた私。疲労をため込みそうなヤマメ釣りは連休まで先延ばしにして、利府球場のファーム公式戦(楽天-湘南戦)を今季初観戦。ちょうど同時刻に、Kスタ宮城では田中投手が先発する楽天-日ハム戦が行われることもあり、多少はのんびり観られるかな、と考えての選択。昨年の最終戦、試合後のファンサービスで聖沢選手にキャッチボールをしていただいてから、すっかり野球にハマった息子。このエサで釣られないはずはありません。
 私たちのお目当ては新加入の小関翔太選手と岩手県出身の銀次選手。残念ながら小関選手がマスクを被ることはありませんでしたが、それでもファームで調整中の中村真人選手、フィリップス選手、そしてサインをいただいて以来、密かに応援し続けている平石選手らがスタメン。途中登板の福盛、モリーヨ両投手にはハラハラさせられたものの、投手難といわれる楽天の台所事情を払拭する川井投手の快投と、伊志嶺選手の決勝3ランの活躍で息子も上機嫌。おかげで私も無事にミッションをこなすことができました。

 一方、釣りのほうはといえば、朝イチから名手・菅原正さんから数度の写メールを受信。志津川湾でマコガレイ釣りをしているらしく、8時半過ぎには15枚というハイペースで釣れているとのこと。昨年のゴールデンウィークは記録的な好釣に沸いた志津川湾。こちらも着実に調子をあげているようです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishingfreak55.blog16.fc2.com/tb.php/124-18c280de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。