号外「フィッシング・フリーク」
北日本の釣り専門フリーマガジン「月刊フィッシング・フリーク」の補完ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新です

 中・長期の業務計画書の策定に追われ、気がつくと久々の更新。取材や撮影、原稿の執筆だけに集中できれば良いのですが、なにせ零細企業ゆえに打つも守るも我ひとり。控え選手不在、孤軍奮闘の出版稼業であります。どこぞの国の総理のように、億単位の金銭が口座に振り込まれていても「知らなかった」といえるようなご身分であれば、資金繰りで苦労することもないのでしょうが、石橋を叩きに叩いて渡っても落とし穴にハマるのが庶民。ええ、そりゃあ叩きますよ、鉄橋でも電卓でも。この時期だけは、柄にもなく奇特な「足長おじさん」のご登場を願わずにはいられません。

 一方、例年ならそろそろ上向いているはずのフィールドは相変わらず低空飛行とか。気分転換に出かけた10日(月)の閖上港。「第2回 仙台湾マコガレイ・バトル」を半月後に控えた蔵王丸さんの若船長を直撃すると、疲労困憊を隠せない様子。上がらない水温、(マガレイの)浅い食い込みなど、コンディションが悪く、船中トップで30枚台と危機的状況でした。けれども翌日はエリアを変えて、しっかりとマコガレイの感触をつかんでいたようなので、まずは一安心といったところ。
 もっとも、まったく好釣果の便りがないわけではありません。ゴールデンウィーク中は重茂(岩手県宮古市)の幸漁丸さんでは船中トップが44枚、船中トータルで三桁越えのマコガレイ釣りをしていたとの噂。名手・菅原正さんによると、5/9(日)の志津川湾ではマコガレイ41枚、11.68Kgのトップスコアが記録されているといいます。遅れながらも、少しずつシーズンは盛期へと向かっているようです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishingfreak55.blog16.fc2.com/tb.php/99-dd1a6867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。